ELEPHAS(エレファス)はどこの会社?メーカー情報発見!

※アフィリエイト広告を利用しています

安いプロジェクターのELEPHAS(エレファス)。

国やメーカーが木になったので調べてみました。

公式サイトも見つけたのでまとめていきます。

ELEPHAS(エレファス)はどこの会社?

一昔前までは、プロジェクターといえば数万円〜十万円以上するのが当たり前でした。

しかし、最近は1万円代・2万円台の格安プロジェクターもAmazonや楽天で販売されるようになっています。

家庭用のミニシアターや、少人数のセミナー等でも気軽に使えるようになったのは嬉しいですよね!

ただ、安くても使い物にならないのでは話になりません。

1万2万といっても、安い買い物ではありません。

メーカーや製造国、どんな会社なのかは最低限押さえておきたいというのは私個人の感想。

ということで!!

2万円程の格安プロジェクターを販売しているブランド「ELEPHAS(エレファス)」について調べてみました。

評価数の多いプロジェクターも!

安いプロジェクターといっても、全くレビューされてなかったり☆3以下の低評価なのは目にとまりません。

ですが、アマゾンにはレビュー数も多く評価もいい格安プロジェクターというのが存在します。

そのひとつがエレファスなんですが、例えば例を挙げるとこんな感じです。

ELEPHAS プロジェクター LED 4200lm[YG600W]
・メーカー型番:YG600W
・レビュー数765件
・☆4.5

ELEPHAS DLPミニ 3Dプロジェクター 小型 3000lm
・メーカー型番:606
・レビュー数:237件
・☆4.5

数百件のレビュー数があり、☆4.5はなかなかの信頼感…!

おすすめプロジェクターが紹介されているサイトでも、たまに登場してますよね。

では、次に気になるのが製造会社や製造メーカー。どこの国で、どんな会社のブランドなのでしょうか?

あれこれグーグル先生に色々と質問してみたら、ELEPHAS(エレファス)の公式サイトを見つけました!

公式サイト発見!

alphastech.com - Domain Name For Sale | Dan.com
I found a great domain name for sale on Dan.com. Check it out!

※英語サイトです。

下の方へスクロールすると「ELEPHAS」と表記されたプロジェクターが出てきます。

どうやら、ELEPHASは「Alphastech」という会社のひとつのブランドということですね。

※「有限会社エレファス(ELEPHAS)」という日本の会社も出てきます。が、こちらは雑誌や書籍編集をしているので明らかにプロジェクターのエレファスではないことが分かります。

どこの国の会社なの?

サイト内には「ABOUT」ページもありました。

見てみると…2007年に立ち上げられた中国は深センの会社だと書いてあります。

もう10年以上も続いている会社なんですね。

公式サイト同様に英語のフェイスブックページもありましたが、こちらは2018年12月13日で更新が終わっています。

※facebookページは「elephas.fans」で検索するとデてきます!

ちなみに、アマゾンでもELEPHAS製品の出品者を幾つか見てみると、CN(中国)の販売者情報が出てくる製品もありましたよ!

結論!

2万円位でプロジェクターが買えちゃうELEPHAS(エレファス)は、中国の深センにある10年以上続く会社!

ということでした。

最近は日本の大手メーカーの製品もMADE IN CHINAが増えてますよね。

個人的には、中国製=安かろう・悪かろうの時代は終わったと思っています。

グローバル社会な現代、どこの国でもしっかりしている会社はしっかりしているし、ダメな会社はダメ。

…という気がしています。
だからこそ、アマゾンとか楽天でレビューが沢山付いてるのはある程度参考になりますよね!(もちろん、幾分かはサクラもいるでしょうが…)

しかし、中国メーカーなのに「令和記念版」のプロジェクターが出ているのはさすがです…!

コメント

タイトルとURLをコピーしました